実践!食器棚を電話台にリメイク!【後編】

ライフスタイル

前回から引き続き、『実践!食器棚を電話台にリメイク!【後編】』をお届けします。

困った時の超お助け材料のご紹介!

これが私のお宝というところで終わりました。
実はこれは…

古い木製の椅子をばらしたものです。
椅子の画像はないのですが。
ほら!背中の部分です。
これを使える部分でカットします。
ちなみに椅子の脚も同じように使えます。

これを…

こう立てます!

立てるときも深く考えると悩みます。
きちんと測らなきゃ!
同じ位置にしないとバランスが悪い!
もちろんそれが、楽にできればいいのですが。

便利な差し金。

これで4か所印を付けて、あとは適当。

天板を支えることができればいいのです。

これで必要な高さになりました!

世界に一つだけのオリジナル家具完成!!

収納付の電話台の完成です。

大事なことは

何がほしいのか?
何が足りないのか?

そして・・・・・

可愛い材料は、意外と身近にあるものです。
ネットで探すより・・・身の回りをよーーーく見てみてください。
木製ならのこぎりがあればカットできます。
全部を使わなくても、可愛い部分だけを取ってしまうのです!

スタジオスキッパーではリメイク教室を随時開催中です。

<スタジオスキッパーリメイク教室>
1時間2200円(材料代別途・ペンキ代含む)
お好きなものを持ち込んでリメイクして楽しみましょう!

森本 敬子

Morimoto Keiko (株)Studio SKIPPER 代表取締役 デザイナー兼職人 13年前にリメイク家具と輸入雑貨販売のショップ『Studio...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

30代からの美容・心と体・ライフスタイルをサポートする女性のためのウェブマガジン
このサイトについて

icicleの最新記事をTwitterで誰よりも早くチェックしましょう!