【話題の韓国ドラマ】『梨泰院クラス』と『愛の不時着』

おうちじかん

話題の韓国ドラマ2作品『梨泰院クラス』と『愛の不時着』。
既に、色んなサイトやTVなどで紹介され、出し尽くされた感がありますが、まだ視聴していない方のためにおすすめポイントをまとめてみました。

Netflixで視聴可能

2作品ともNetflixにて配信されています。
Netflixは、有料です。
ベーシック(月額800円)、スタンダード(月額1,200円)、プレミアム(月額1,300円)の3プランから選択できます。
ベーシックで十分ですが、ご自身のライフスタイルに合わせてお選びくださいね。
◆Netflix⇒https://www.netflix.com/signup/planform

どちらを先に見たら良いか?

2作品のうち、どちらを先に見るか迷われると思いますが、『梨泰院クラス』を先に見ることをオススメします。

完全に個人的好みになってしまいますが、2作品を見終わった後、ロスになったのは明らかに『愛の不時着』のほうだったからです。『梨泰院クラス』→『愛の不時着』→『愛の不時着(おかわり)』と、まさかの2周目に突入してしまうくらいの重めのロスがきました(笑)

どちらのドラマも、《仲間》という共通のキーワードがあったのですが、仲間のキャラクターがより自分好みだったのが『愛の不時着』でした。
しかし、『梨泰院クラス』も話題なだけあり、とても面白いので、どちらがより自分好みかを考えながら見るのも楽しいのではないでしょうか。

復讐劇&サクセスストーリー

◆梨泰院クラス

2020年/全16話
公式サイト→https://www.netflix.com/jp/title/81193309
※Netflixで視聴可(有料)

【あらすじ】
大都市ソウルの中でもひと際ホットな街で、小さな飲み屋を開店させた前科者の青年とその仲間たち。成功をつかむため、大物相手に無謀ともいえる戦いを仕掛ける。(公式サイトより引用)
【キャスト】
○パク・セロイ役(パク・ソジュン)
○チョ・イソ役(キム・ダミ)
○チャン・デヒ役(ユ・ジェミョン)
○オ・スア役(クォン・ナラ)
○チャン・グンウォン役(アン・ボヒョン)

ドラマの舞台となった梨泰院は【イテウォン】と読みます。
韓国で若者の街と言えば、弘大(ホンデ)でしたが、最近は、梨泰院も居酒屋やバーが多く、夜遊べるスポットとして人気のエリアなのだそうです。

主人公パク・セロイは、高校生役からスタートです。
当初より話題になっていたパク・セロイの前髪パツン『いがぐり頭』ヘアー。最終回まで変わらず現状維持!


▲(左)高校生のパク・セロイ(右)大人のパク・セロイ ※Netflixキャプチャーより引用
こうやって改めて見ると、大人のほうはややV字ですね。
なかなか個性的な髪型ですが、韓国のちびっ子には人気のようで、この髪型で溢れ返っているようです。

ドラマの要である主人公とヒロインのキャラクターに、いまひとつ共感できない部分もありましたが、それでも、軽快なストーリー展開や、パク・セロイの仲間&初恋相手のスア側に立つことにより、サクッと完走できました。
ストーリー的には、男性のほうが受けそうだと思いました。

《マニアックなおすすめ視聴ポイント》
●パク・セロイの宿敵、チャン・デヒ役のユ・ジェミョンさんの老け顔メイクの技術。
●1話でヒロインイソにビンタされるクラスメイトのお母さんが、愛の不時着にも出ている。
●最終回に登場する救世主(シェフ役)。

オススメ度:★★★☆☆
イライラ度:★★★★★

北朝鮮と韓国の『ロミオとジュリエット?!』

◆愛の不時着

2019年/全16話
公式サイト→https://www.netflix.com/jp/title/81159258
※Netflixで視聴可(有料)

【あらすじ】
パラグライダー中に思わぬ事故に巻き込まれ、北朝鮮に不時着してしまった韓国の財閥令嬢。そこで出会った堅物の将校の家で、身分を隠して暮らすことになるが…。(公式サイトより引用)
【キャスト】
○リ・ジョンヒョク役(ヒョンビン)
○ユン・セリ役(ソン・イェジン)
○ソ・ダン役(ソ・ジヘ)
○ク・スンジュン役(キム・ジョンヒョン)
○チョ・チョルガン役(オ・マンソク)

『愛の不時着』というタイトルから、ベッタベタで胸焼けしそうなラブストーリーを想像していたのですが、全然違いました。テンポも良く、笑えるシーンがかなり多い!また、それぞれがキャラ立ちしていて、話数が進むごとにみるみる情が湧き、登場人物のほとんどが好き!という状態になっていました(笑)
特に主人公リ・ジョンヒョクは文句なし!素敵なシーンはその都度おかわり。相当な目と心の保養となりました。


▲(左)大活躍の北朝鮮のF4(右)盗聴担当の耳野郎 ※Netflixキャプチャー引用


▲とにかくかっこいいリ・ジョンヒョク ※Netflixキャプチャー引用

北朝鮮が舞台ということもあり、楽しくて素敵なシーンばかりが続くわけではありません。めちゃくちゃ怖い展開にもなります。
何をするにも命がかかっているので、怖さも半端じゃありません。

ちなみに、北朝鮮のシーンってどこで撮影しているのか?という疑問がわきます。
調べたところによると、モンゴルや韓国の密林で撮影していたようですね。

《マニアックなおすすめ視聴ポイント》
●主人公リ・ジョンヒョクの部下である『北朝鮮のF4』にイケメンが1名いる。
●主人公の婚約者ダンの個性的なファッションと、詐欺師スンジュンの目に刺さるような色のセーター。
●韓国ドラマ『天国の階段』が絡んでくる。

オススメ度:★★★★★
顔:★★★★★文句なし!

韓国ドラマあるあるの共通点を発見!

韓国ドラマを見ていると、必ずと言っていいほど良く登場するセリフがあります。
『血は水よりも濃い』
という、ことわざです。
意味は、

「血は水よりも濃し」「水は血にならない」ともいう。血の繋がった血縁者同士の絆は、どれほど深い他人との関係よりも深く強いものであるということ。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
だそうです。

もちろん、話題の2作品にもしっかり登場していました。


▲梨泰院クラス ※Netflixキャプチャー引用


▲愛の不時着 ※Netflixキャプチャー引用

韓国では、メジャーなことわざなのでしょうね。
それにしても、出すぎです。


いかがでしたでしょうか?
『梨泰院クラス』のパク・ソジュンさんは、すごくかっこよくて人気のある俳優さんなのですが、今回は『愛の不時着』のヒョンビンさんに夢中になった女性が多かったようですね。
どちらの作品も面白いので、まだ見ていない方は、ぜひご覧くださいね!

白幡 真琴

Sirahata Makoto アイシクル編集部 編集長 WEBデザイナーとして、システム開発会社のコンテンツ事業部勤務を経て、フリーランスでWEBサイト制...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

30代からの美容・心と体・ライフスタイルをサポートする女性のためのウェブマガジン
このサイトについて

icicleの最新記事をTwitterで誰よりも早くチェックしましょう!