エレガントに乗り切るマスク生活

ライフスタイル

一時は品薄で入手困難になったマスクですが、今は以前とほとんど変わらない価格で購入できるようになってきました。今までは不織布の白いマスクが主流でしたが、最近は黒、ピンク、グレー、ベージュなど、色や形、素材も様々なものがありますね。

そして、マスク不足をきっかけに、手作りされる方も増えたことで、柄物のマスクをされている方も多く見かけます。
ファッションの一部として楽しんでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

マスクの仮置き、どうしてますか?

乗り物に乗る時、お店に入る時、マスクをしていない事でトラブルになる事もあるようで、マスクを手放せない生活が普通になりましたが、お食事に出かけた時など、外したマスクはどうされていますか?

私は、ハンカチに挟んでバッグに入れる事が多かったのですが、お店によっては保管用にビニール袋を頂けるところもたまにあります。
ハンカチに挟んでも、万が一菌が付いていたら、そのハンカチで手を拭いたら感染する可能性もありますよね。

中には、無造作にバッグやポケットに入れてらっしゃる方もいるのでは?

1日の中で、外すたびに取り替える方はあまりいらっしゃらないと思いますので、お食事に行った時などは、無造作に扱うとまたマスクをする時に、くしゃくしゃになってしまったり、バッグの中で菌が広がるのも嫌ですよね。

マスクケースはご存知ですか?

こんなにかわいいマスクケースがあるのをご存知ですか?

移動中はマスクをしていても、お食事や美容室、歯医者さんへ行った時など、マスクを外す場面は結構あると思います。そんな時にサッとケースに入れてバッグにしまったり、テーブルに置いておくとしても、直接触れないので衛生的です。

マスクケースの使い方

1.マスクケースを広げます。

2.マスクを平らに置きます。

3.スナップで止めるだけ。

バッグに掛けてもかわいいですね。

中は拭く事ができる素材なので、お家に帰ったら除菌シートなどで拭けば衛生的に使う事が出来ます。

そして、何よりこのケースに入れるひと手間が、とてもエレガントだと思いませんか?
アレルギーなどでお辛い方は、マスクをされる機会が多くあったと思いますが、私は今まで冬場のインフルエンザが流行している時以外は、マスクをする事がなかったので、まさかスマホや鍵を持ち歩くように、マスクが必需品になる日が来るなんて、思ってもみませんでした。

これから夏本番。

マスク熱中症などに注意も必要ですが、これからも続くマスク生活を少しでもおしゃれでエレガントに過ごすために、マスクケースを取り入れてみるのはいかがですか?

本日ご紹介したマスクケースはこちらから購入できます。

Bambina.Casa
https://www.creema.jp/c/bambina-casa

大久保 陽子

Okubo Yoko Briller de Yoko 代表 ハンドメイドクリエイター、タッセルメイキング講師、アイシングクッキー講師、スイーツクレイクラフト...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

30代からの美容・心と体・ライフスタイルをサポートする女性のためのウェブマガジン
このサイトについて

icicleの最新記事をTwitterで誰よりも早くチェックしましょう!