ボディジュエリーで『傷跡』や『タトゥ』をカバー

ライフスタイル

前回のコラムでご紹介させていただきました『ブライダルボディジュエリー』。『素肌にまとうアクセサリー』などと称されていて、花嫁様が動くたびに肌の上でキラキラと煌めきます。そんなブライダルボディジュエリーですが、小さな傷跡、ホクロ、アザ、タトゥなど気になる部分を目立たなくすることもできます。
今回は、気になる箇所をボディジュエリーでカバーする場合のお話です。


※画像はイメージです。

通常のブライダルボディジュエリーとカバーの違い

通常のブライダルボディジュエリーは、ドレスなどに合わせて絵柄をデザインし、純銀パウダーを使って、素肌の上に『線』で描いていきます。


▲通常のブライダルボディジュエリー(参考画像)

ボディジュエリーカバー
当サロンでは、タトゥの上からボディジュエリーを直接描き、気になる箇所を目立たなくします。ある程度の大きさがあるものをカバーする場合は、下の画像でもおわかりいただけるように『線』で描く方法とは違い『ベタ塗り』が多くなります。そのため、施術時間も通常より長くかかります。また、色の濃いアザ、タトゥの場合は、ボディジュエリーで目立たなくすることは可能ですが、完全に隠す事は困難です。


▲手のひら大のタトゥをボディジュエリーでカバー

カバー方法

ボディジュエリー以外にも、いくつかのカバー方法があります。
施術者によって仕上がりが異なるため、事前に確認することをお勧めします。

・ボディジュエリー
比較的目立たなくすることは可能です。また、カバーするだけではなくキラキラを楽しむことができます。大きさによっては、お値段が高くなり、施術時間も長くなります。

・エアーブラシ
自然な仕上がりで、広範囲でも対応してもらえることろが多いようです。お値段は高め、大きさによっては施術時間もかかることが多いようです。

・シールタイプ
お値段は手ごろですが、シワなどが入ってしまったり、色味や質感が肌と異なるため、何かを貼っているという感じがわかるものが多いようです。

・ファンデーション
固形タイプやスプレータイプがあります。お値段は安価ですが、色味が違ったり、カバー力がなかったり、仕上がりにムラがでたりするものが多いようです。色移りの可能性があり衣装を汚す心配もあります。

ウエディングドレスに

おしゃれ感覚であるタトゥは、純白のウエディングドレスを着用すると浮いてしまう事があります。
また、肌の露出が多いウエディングドレスの場合、シミや傷跡などが気になってきます。


▲お客様から送って頂いた挙式当日のお写真です。

ボディジュエリー店では、こういったカバーを行なっているところはわずかです。
実際、大きさがあるものは、当サロンでもお受けしておりませんでしたが、お困りの方がたくさんいらっしゃる現状を知って「せっかくの大切な1日、できる限り良い状態で参加してほしい。」そんな思いから、ボディジュエリーカバーのご相談をお受けし、出来る限り対応させていただいています。

ボディジュエリーでカバーできるもの、できないもの & 注意点

小さなものや薄いものはカバーしやすいですが、大きいものや色の濃いもの、皮膚の形状が凸凹している場合などは難しいです。
タトゥの場合は、絵柄を生かしてデザインする方法、まったく違う絵柄をタトゥの上から描く方法がありますが、ドレスデザインやタトゥの絵柄を拝見し、お客様とご相談の上決めていきます。

「ボディジュエリーでカバーされる場合の注意点」

  • タトゥやアザの大きさにより、時間や料金が通常より多くかかる場合が多い。
  • 技術が必要になるため仕上がりが様々です。よく調べてからお店を選ぶことをお勧めいたします。
  • タトゥの上に描くボディジュリーは通常より剥がれやすい場合があります。
  • お洒落感覚で楽しんでいただける方には向いておりますが、100%タトゥやアザなどを隠したい方には不向きです。「絶対に気づかれたくない!」という方は、エアーブラシなどを使ってカバーする『タトゥカバー専門店』をオススメ致します。

大きさや絵柄によっては、パウダーを使用する量が多くなり、施術時間もかかります。また、何もない素肌の上に描くのとは違い、カバーをメインにデザインして描いていくには、技術が必要になってきます。
費用も通常料金とは異なる事が多いので、まずは、サロンなどにお問い合わせ、ご相談いただくことをお勧めします。

※当サロン(Body jewerly Ailes)では、5㎝角以内のタトゥーや傷跡をカバーする場合、通常料金は適用されません。別途お見積もりさせて頂きますので、ご相談くださいませ。詳しくはこちら!

コロナの影響で、挙式も延期になったりしているところが多くありますね。楽しみに準備をしていた皆さんのことを考えると胸が痛みます。少しでも早く日常の生活が戻りますように。

ブライダルボディジュエリー専門店(Ailes/エール)札幌
◆Website : ailes.storeinfo.jp
◆Twitter : twitter.com/bodyjewelry

Miu

ブライダルボディジュエリー専門店Ailes 代表 / デザイナー 2013年ボディジュエリー資格を取得し、札幌でブライダルボディジュエリー専門サロンをはじめ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

30代からの美容・心と体・ライフスタイルをサポートする女性のためのウェブマガジン
このサイトについて

icicleの最新記事をTwitterで誰よりも早くチェックしましょう!