簡単!ランチバッグ

おうちじかん

最近では外食もなかなか行けないという状況で、今までランチを外食していた人たちも、だんだんとお弁当派にチェンジしてきています。
そこで、今回もまたまた簡単シリーズ(気になった方は、過去の私の記事をご覧ください)
ミシンも針も糸も使わない!『簡単!ランチバッグ』を作ってみたいと思います。

【材料】
・生地 60㎝×45㎝(自分が作りたい大きさにしてください。)
※この生地の大きさはフルーツも別に持っていきたいので、大きめにしてあります)
・紐、又はレース 60㎝×2本
・手芸用両面テープ
・マジックテープ
・はさみ

◆生地を横長に置いてみよう

①横長に置いたら、上下の端の部分に両面テープを貼ります。その時に手芸用のヘラなどでもう一折りして折り目をつけておくと、両面テープを貼る時に貼りやすいのです。
②アップにしてみましたが、ぎりぎりのところに貼りつけています。
③両面テープを剥がします。
④まっすぐ上手に貼っていきましょう。

◆生地を縦長に方向転換しよう

①先ほど貼ったところが横にくるように、生地を方向転換しましょう。そしてまたまた折り目をつけておきます。
②第一段階の両面テープは、仮止めのイメージで貼ってください。
③仮止めしたところに、第二段階では写真のように両面テープを貼ります。
④このように折ってある部分と下の生地が半分くらいになるように貼ります。

◆持ち手部分を作ろう

①先ほど貼った両面テープに被らないように、紐、又はレースを置きます。
②紐やレースの太さに合わせて折ります。この時はまだ両面テープは剥がしません。
③ちょうどいいところがわかったら、両面テープを剥がし貼ります。この時に紐やレースに両面テープがくっつかないように注意してください。
④反対側も同じく貼りつけたら、上下の紐、又はレースを結びます。

◆仕上げに入ろう

①お弁当箱を記事の真ん中に置いてみます。そこで紐をギュッと引っ張ります。
②そうすると、上下の部分が三角になります。
③その部分にマジックテープに両面テープを貼りつけ、上→外側、下→内側にマジックテープを貼ります。よ~く写真を確認してみてくださいね。
④マジックテープをあわせてみます。

◆完成

これで毎日のランチタイムが楽しくなること間違いなし!
いろいろなバリエーションを作ると、その日の気分やお弁当箱の形や柄などでランチバッグを選べますよね!
ぜひお家でも、オフィスでも楽しくお過ごしください。

 

aco

アイシクル編集部 副編集長 趣味がもの作りと美容、健康。 思いつきで作るので簡単にできるものをご紹介します。 気になる情報や人からの口コミがあれば、すぐに試...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

30代からの美容・心と体・ライフスタイルをサポートする女性のためのウェブマガジン
このサイトについて

icicleの最新記事をTwitterで誰よりも早くチェックしましょう!