札幌南3条界隈グルメ探訪『はなれ味重』

美味しい時間

賑やかな飲食店ビルの中でありながら、周りの雰囲気とは一線を画し、奥座敷のようなしなやかで和の趣を重ね合わせ、店の前には打ち水を施し、一軒家のような門構えで客人を待ち受ける「はなれ味重」。

高級感漂う門構えに少し緊張気味で暖簾をくぐると、女性板前の三浦料理長が笑顔とともに温かな雰囲気で出迎えてくれる。
カウンター6席と座敷一室の空間の中には、随所に花々が活けられており、客人をもてなしたいというこの道40年以上の店主「松原滋美」氏の心づかいが伝わってくる。

席に着くと店主自ら描いたひざ掛けの手ぬぐいや、季節の木々の枝の箸置きがセッティングされており、料理をいただく前から、ゆき届いた優しさと店を愛してやまない情熱を感じます。

そして、笑顔を絶やさない店の方々が提供してくれる料理は、旬の味わいを技と感性で仕上げる会席料理。

細かな手間を惜しまず、丁寧に仕上げている料理は、切り口も、火の入り方も、調味の合わせも妥協を許さない心を満たす一品。

「美味しいですね。」の言葉が多々漏れてしまう。他の言葉がなかなか出てこない。けれど、決して言葉のボキャブラリーが少ないからではなく、それ以上の表現が見当たらないということ…かな。

良きタイミングでにこやかに話しかけてくれる店主の気遣いも心ち良い。
世間の事や料理の話しに花が咲き、お酒も進み時を忘れてしまう、、、

最後のお抹茶をいただいていると、「季節が変わる頃また来てくださいね」と店主。
その言葉に何度も頷いてしまいました。

帰り際、店主に見送られながら感謝の気持ちがたくさん溢れてきたのは、ホスピタリティに満ちた旨い料理と丁寧なサービス精神に心うたれたから。
いつまでも、心に残る名店です。

はなれ味重
18時〜23時 日曜定休
8000〜15000円
札幌市中央区南3条西3丁目3 G DINING1階 011-261-6999

金子由美

Kaneko Yumi YUMIスタイリングオフィス 代表 食空間コーディネーター、フードコーディネーター、だしソムリエ、昆布大使、ミルクインストラクター、...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

30代からの美容・心と体・ライフスタイルをサポートする女性のためのウェブマガジン
このサイトについて

icicleの最新記事をTwitterで誰よりも早くチェックしましょう!