2020年の節分、恵方巻きの方角は?

ライフスタイル

みなさま、2020年の節分はどのように過ごしますか?
『恵方巻きを食べる』『豆まきをする』『子供のいる家庭は、お父さんが鬼に扮装して豆をぶつけられる』大体こんな感じでしょうか?

今年(2020年)の恵方巻きの方角は?

節分に恵方(歳徳神の在する方位)を向いて無言で食すると縁起が良いとされる『恵方巻き』。
さて、今年の方角は?

スバリ!西南西です!

なんとなく縁起がいいなら、やっておこう!ということで、毎年やっていますが、実はずーっと謎めいていたこの風習。
子供の頃にはなかったような・・・。
いつの頃やら、スーッと出てきて、今では豆まきの横に堂々と鎮座!
気になるので、少し調べてみました。

いつからある?恵方巻き

さっそくウィキペディアへGO!

「恵方巻」という名称は、1989年にセブン-イレブン舟入店(広島市中区)の野田靜眞が「大阪には節分に太巻き寿司を食べる風習がある」と聴いて仕掛けたことにより、1998年から全国へ広がり、2000年代以降に急速に広まった。それ以前に「恵方巻」と呼ばれていたという文献類は見つかっていない。その他には「幸運巻寿司」「恵方寿司」「招福巻」などとも呼ぶ。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ん?!セブンイレブンとは?
しかも、1998年から全国へ広がっているということは、はい、わたくしもう既に大人でございます。
子供の頃になかったのは、納得です。歴史が浅めでした。

元々、恵方巻きという名前ではなかったが、そういう風習は大阪にはあったというわけだったんですね。

気になる恵方巻きのルール

『恵方を向いて無言で食べる』
これは、願い事をしながら黙々と食べる、ということでよろしいでしょうか?

編集部内での調査では、ほぼ100%笑ってしまう。という回答でした。笑
『家族で食べても笑っちゃう』『ひとりで食べても笑っちゃう』
なんでしょう?無言で太巻きを黙々と食べるという行動が、笑いを誘発してしまうんですね。真面目にやればやるほど、おかしさがこみ上げてきます。
子供はとくにふざけますよ?
そのたび、親が『しゃべらない!』『笑っちゃ駄目!』と真顔で言って、そして気を取り直して太巻きを食べる。
それ、やっぱり、笑っちゃう。笑

しかも、問題はその太巻き。一本食べられませんっ!
休憩を挟むわけにはいかないですよね?途中で汁を飲んでもいいのでしょうか?次々に疑問がわきあがります。

真面目に遂行するとしたなら、
家族団らんの楽しい夕食を、笑いも会話も無しに終わらせる。太巻きだけで終わらせる。年に一回だけど、なんか切ない。

ということで、またまたウィキペディアを覗いてみると、

「目を閉じて食べる」、あるいは「笑いながら食べる」という人もおり、これは様々である。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

えーー。笑
「目を閉じて食べる」は、笑いを我慢するため、「笑いながら食べる」は、もう真顔を諦めた。という解釈でよろしいですか?笑

気になる恵方巻きの具

では、次に子供や女子のお腹には多い、問題の「太巻き1本」を探っていきましょう。

太巻きには7種類の具材を使うとされる。その数は商売繁盛や無病息災を願って七福神に因んだもので、福を巻き込むと意味付けされる。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

7種類の具材ということは、定番のかんぴょう、きゅうり、卵焼き、桜でんぶ、しいたけ煮などのことですね。
七福神と言われたら、定番の具材でいきたいところですが、実はこの定番の太巻きが苦手な人結構います。かんぴょうだけ抜く、きゅうりだけ抜く、ピンクのやついらない、しいたけ嫌いなどなど。
さて、どうしたらよいのでしょう?

2000年代以降ではサーモン、イクラ、イカ、エビ、まぐろ(ネギトロ・漬けマグロ)などを使い「海鮮恵方巻」と称して店頭で売られていることもある。具材の種類数でも7種にこだわらず、2種や5種などと少なくしたり、11種・12種・15種など多くする場合もある。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

『好きな具材で問題ないみたいです!』

それでは、量はどうでしょう?太巻き1本はさすがに多い!
切って食べたいところですが、『縁を切る』ということで、それはご法度です。丸々1本に意味があります!

太巻きではなく「中細巻」や「手巻き寿司」を食べる人もいる。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

『OKでました!』

よかったです。笑
ってことは、細巻きでもOKということでよろしいですね?
編集部では、すでに細巻きが定番になっている方がおりました。そして、実はなんだかんだ言っていた我が家は、結構初期の頃から手巻き寿司です。ルール破りかな?と思っていましたが、案外ゆるいルールで安心しました。

節分の行事は、厄除けのオンパレードです。
一年を健康で元気いっぱい過ごせるように、ぜひ、願い事をしながら、恵方巻きにかぶりつきましょう♪

白幡 真琴

Sirahata Makoto アイシクル編集部 編集長 WEBデザイナーとして、システム開発会社のコンテンツ事業部勤務を経て、フリーランスでWEBサイト制...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

30代からの美容・心と体・ライフスタイルをサポートする女性のためのウェブマガジン
このサイトについて

icicleの最新記事をTwitterで誰よりも早くチェックしましょう!