秋の日帰り旅:美瑛神社と青い池

ライフスタイル

10月の声を聴き、そろそろ紅葉も始まりつつありますね。
暑からず寒からずの過ごしやすい気候はドライブにぴったり!!
ということで、日帰りで美瑛方面へ出かけてきたので、レポートをお届けします。

札幌から車で2時間ほどのドライブは、10時位に家を出るとランチタイムに調度良い時間です。
時間に余裕があれば、砂川のパーキングエリアで美味しい岩瀬牧場さんのソフトクリームもおススメです♪

ミルク感たっぷりのやさしい味わいのソフトクリームは、行き帰りに食べたくなるほど美味しいですよ!

北海道三大パワースポットの一つ美瑛神社へ

先ずは、土地の神様にご挨拶をすることから始めるという訳で、美瑛神社に参りました。
北海道の三大パワースポットのひとつとされ、縁結び・恋愛成就、金運、仕事運の御利益があると言われています。
(※三大パワースポットの残りの二つは、北海道神宮と洞爺湖です。)
美瑛駅からほど近くにご鎮座する良い氣に満ちた神社は、1995年に今の場所に新築遷座されたため、御社も若々しいです。

あちらこちらに♡のモチーフがあるのも可愛らしく「このハート模様を沢山見つけると恋愛運がUPする!」という噂もあるみたいですよ^^
実は、このハート模様は「猪目(いのめ)」という古墳時代からある飾りで、災いを退ける力があるとされていて他の神社でも見かけることもあります。でも、美瑛神社のハートはぷっくりしていて特別に可愛らしいので、恋愛の御利益があると言われるのも頷けてしまいます。

更に、祀られている神様の顔ぶれを拝見してみると…

御祭神
○天照大神(あまてらすおおみかみ)
○伊邪奈岐神(いざなぎのかみ)
○伊邪奈美神(いざなみのかみ)
○家都御子神(けつみこのかみ)
○大國主神(おおくにぬしのかみ)

実は! 五柱の中に御夫婦が2組!!
伊邪奈岐神(イザナギ)と伊邪奈美神(イザナミ)は、ご存知の方も多いと思いますが夫婦神ですね!!
ここで、あまり名前を聞いたことがないのが家都御子神(けつみこのかみ)かと思えるのですが、実は須佐之男命(すさのおのみこと)のことです。
あら?じゃあ、天照大神(あまてらすおおみかみ)の弟よね?と思う方も多いと思います。
何故なら『古事記』に書かれているように黄泉の国から帰ってきた伊邪那岐命(イザナギ)が黄泉の汚れを落とした(禊を行った)ときに最後に生まれ落ちた三柱の神々(天照大神、月読命、須佐之男命)を三貴子といい三姉弟となっているからです。
ところが、実は天照大神と須佐之男命は夫婦神でもあるので、美瑛神社には二組の夫婦神が祀られていることになります。

そして、大國主神と言えば、出雲大社に祀られているので縁結びの御神徳があります。
というわけで、美瑛神社は最強の縁結びの神社ということになります。ハートのモチーフが多いからだけじゃないのですね♡

たわわに実ったオンコの実(一位の実)も可愛らしく♡
どこまでも続きそうなほど大きな飛行機雲も縁起が佳い感じがしました。

桜の紅葉が秋の日を浴びてキレイでした。
この時期何度も訪れていますが、この風景がとてもステキです。

秋風を感じて身も心も清々しいひとときを美瑛神社でお過ごし下さい。

美瑛神社
【住所】北海道上川郡美瑛町東町4−1−1
【交通】JR:富良野線美瑛駅から車・バスで約10分
【駐車場】あり(無料)
【問い合わせ(電話)】0166-92-4378(美瑛町観光協会)
【関連サイト】https://www.biei-hokkaido.jp/

神秘的な魅力 青い池

美瑛神社から白金温泉方面へ車で20分ほど行くと神秘的な青い池があります。
1年ぶりに行きましたが、すっかり観光地になっていて、巨大なパーキングに観光バスが数台、インバウンドの観光客も多かったです。
今から10年ほど前のひっそりとした頃が懐かしく、少し寂しい感じがしました。
でも、やっぱり青い池は美しく…行くたびごとに違う表情で語りかけてくれるのです。


↑今回2019年9月末の風景です。少し紅葉が始まっていました。


↑こちらは、2018年10月12日
黄葉が進んで青い池とのコントラストも美しいですね!


↑2018年10月31日
雪景色の青い池が見たいな~と思ったら、サラッと降ってくれました^^

季節やお天気などによって青さも周りの景色もガラリと変わります。
その時の心模様を映し出すともいわれているので、気づきがあるかもしれませんね。

青い池が青く見えるわけ
青い池の水が青い理由は、『白ひげの滝』などから流れてくるアルミニウムを含んだ水と美瑛川の水が混ざることにより、目に見えないコロイドという粒子が生成され、太陽の光をまんべんなく散乱させる。その波長の短い青い光が散乱されやすいため青く見えるのだそうです。

昨年には無かった売店とお手洗いが青い池横の通り道に出来ていて、雰囲気が少し微妙に感じました。
でも、青い池プリンと青い池ソフトクリームはインスタ映えするからなのか?食べている方が結構いました。
私は、何となく食べる気がせず通り過ぎてしまったので、写真が無くて申し訳ありません^^;;
ご興味のある方は、是非とも足を運んでご確認いただければと思います。

青い池
【住所】北海道上川郡美瑛町白金
【交通】JR:富良野線美瑛駅から車・バス(白金温泉行き)で約20分、白金青い池入口下車徒歩10分
【駐車場】あり(無料)
【問い合わせ(電話)】0166-94-3355(道の駅びえい「白金ビルケ」)
【関連サイト】https://www.biei-hokkaido.jp/ja/sightseeing/shirogane-blue-pond/

という訳で、この後はグルメ(ランチ)編をお届けします。

つづく。

菊池 理恵

Kikuchi Rie アイシクル編集部 トータルプロデューサー 花とカラーで癒しと気づきを届ける    アトリエ FLORET R 代表 フローラルカラー...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

30代からの美容・心と体・ライフスタイルをサポートする女性のためのウェブマガジン
このサイトについて
2019年10月
« 9月   11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031