世界で一つのものを作ることができるのがリメイク

ハンドメイド・DIY

前回はリメイク家具なら女子でも簡単に作れるとお伝えしました。
今回は、ちょっと難しいかもしれないけど『楽しくなっちゃうリメイク』のお話をさせていただきます。

どんな家具がほしいですか?

まずは、どんな家具がほしいかを考えます。

例えば、飾り棚がほしいなと思ったら。
どんな雰囲気がいいかな?
何段あればいいかな?
サイズはどうしよう?
色はどうしよう?
どこに置こう?
これらのことがだいたい決まったら、動きましょう!
だいたいでいいのです。すべて決めようとするから動けなくなってしまうのです。
考えることで1番大事なことは、置く場所が決まっているなら、サイズかな?
せっかく作っても置けなかったら残念ですからね。

お勧めはリサイクル屋さん

インテリアを考えたときに、まず行くところ。
私のお勧めは、リサイクル屋さんです。
中古のものが嫌じゃなければ、是非にと勧めたいです。

昔と違って?状態のいいものが多いですし、何より今の家具屋さんにないものがあります。
「今はこんな形の家具ないんだよなぁ」って思いながらついつい買ってしまいます。
それに、昔の家具って作りが、しっかりしています。
取手なども、よーく見てみてください。かわいいのがついていますよ!

スキッパーに来ていただいたお客様から「珍しいものがたくさんありますね。この家具どこで仕入れてくるの?」と、よく聞かれます。
「リサイクル屋さんです」と言ったら驚かれます。
高いお金を出したら、欲しいものは手に入るかもしれません。
でも、自分で歩いて見つけて、自分の手で作り出す楽しさはお金では買えません。
私個人的には、雑貨屋さんとかより楽しいと思っています。
特に田舎のリサイクル屋さんに行ってみてください。
思わず長居してしまいますから!(笑)

発想を変えて家具を眺めるのも大事

今回のお話の『ちょっと難しいリメイク』
難しいと書いていますが、楽しいですよ!

発想を変えて探してみてください。

例えば。

テーブルを探していたとします。
そうすると普通はテーブルを探しますよね?
でもテーブルだけがテーブルじゃない!!!
本棚に足と天板をつければ、収納付のテーブルになります。

最近おすすめのPinterestから見つけたのはこちら。


出典元:https://www.pinterest.jp/pin/738027457665426702/

テーブルをワンちゃんのベッドに。
この逆さに使う発想なんてもう最高です!

組み合わせ次第で世界で一つの家具が作れます

先日はリサイクル屋さんでこんなのを見つけました。
使えるかどうかわからないけれど、なんだかとてもかわいい時計。

形がかわいいんだけど、コーナー家具は使いづらいと言われてしまう有名ブランドの家具。

時計を時計として使おうと思ってはいけません!
コーナー家具の上は飾りを置くためのものではありません!
この2つを合わせるとこんな家具もできちゃいます。


注)この写真では、違う時計の盤を使っています。

こんな家具は、世界に二つとありません。
そこがリメイクの面白さです。

「テーブルが欲しいからと言ってテーブルを探さないで」とか
「時計は時計として使わないで」とか
難しいですよね(笑。

何かかわいいものや気に入ったものを見つけたら、じーっと見つめてみてください。
逆さにしたり、何かを足したり。またはカットしたり!
きっとアイデアが浮かぶはずです。

私がよく行くリサイクル屋さんです。

アイラン図さん。
札幌市豊平区豊平4条1丁目

気になるものが見つかったら、じーっと見てくださいね!

意外と簡単にできるのは、鏡です。
額縁の絵を外して、鏡をはめて下さい。
素敵な鏡の出来上がりです!

森本 敬子

Morimoto Keiko (株)Studio SKIPPER 代表取締役 デザイナー兼職人 13年前にリメイク家具と輸入雑貨販売のショップ『Studio...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

30代からの美容・心と体・ライフスタイルをサポートする女性のためのウェブマガジン
このサイトについて
2019年10月
« 9月   11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031