ぶらり、釧路旅 〜前編〜

今年の夏は暑かったですね~。
さて、そんな8月上旬の暑い時期に、涼しい場所へ逃げ出したいとの思いから、全国から避暑地として訪れる人も多くなったという、自然あふれる「釧路」へ行ってきました。

せっかく自然を満喫しようと楽しみにしていたのに、悪天候続き。
うーーん、何か楽しめることはないかな・・・

「そうだ!食べ歩きをしよう!」

ということで、食べ歩きツアーに変更!
では、さっそく釧路グルメを紹介したいと思います。

竹老園 東家総本家(ちくろうえんあずまやそうほんけ)

こちらは明治7年創業の老舗です。昭和天皇・皇后両陛下もいらっしゃったそうです。なんといってもこちらのお蕎麦の特徴は、綺麗な緑色をしていることです。東家オリジナルのアイディアで、クロレラが加えられているそうです。

さっそく、「無量寿そば」と「そば寿司」をいただきました。

無量寿そばの具材は何ともシンプルで、ネギ・海苔・生卵。
ですが味にビックリ!ごま油が入っているではありませんか!そのごま油の名称が「無量寿」というそうです。
【※写真はこちらでチェック!⇒ https://gurutabi.gnavi.co.jp/i/i_1000482/

続いて、「そば寿司」をいただきます。
そばで寿司?とあまり想像できないかと思いますのでこちらご覧ください↓↓

ご覧のとおり、そばが海苔で巻き巻きされています。ちょっと酸味のあるつゆにつけていただきますが、海苔の弾力とお蕎麦の風味とつゆの酸味がなんともいえない美味さでした。

【竹老園 東家総本家】
🏠釧路市柏木町3-19
☏0154-41-6291
定休日 火曜

 

◆Bistrot Casa JiZi(ビストロ カーサ ジジ)

隠れ家のようなレストランで、外観も内観もとてもカワイイ!

店内に入ると紳士がお出迎えしてくれます。

店内は遊び心のあるインテリア雑貨が飾られていて、木のぬくもりが感じられるテーブルとイスに、ライトダウンされている照明でとても落ち着く空間です。

何よりカクテルなどのドリンクの種類の多さに、何を頼んでいいのか飲み物を決めるだけでかなり迷ってしまいます。
そして、こちらに来たらぜひ食べていただきたいのが、熱々の鉄板に乗ってくるハンバーグ!ジュージューする音と、飛び散るソースが食欲をそそります。このソースだけでご飯をおかわりできそうです。


(JiZiバーグ300g)

他のお料理もどれも美味しく、一品一品が芸術作品のようです✨
  
(生ハムとトマトのサラダとオムレツ)

目で見ても食べてみても楽しめるステキなお店でした!

【Bistrot Casa JiZi(ビストロ カーサ ジジ)】
🏠釧路市桜ケ岡2-13-4
☏0154-64-5517
定休日 月曜

 

◆喜多の味らーめん

最後の締めくくりはラーメンです。釧路でラーメン!?とお思いになられるかと思いますが、ラーメンと言えば札幌・旭川・函館に続き、釧路ということをお忘れなく!(個人の意見ですが)
釧路ラーメンの特徴は「細ちぢれ麺あっさりしょうゆベース」です。

今”しょうゆベース”と言ったばかりのくせに、ご紹介するラーメンは”塩ベース”です。(笑)
もちろん、しょうゆも美味しいのですが、塩もいける!というとことをあえて書かせていただきます。

さっそくいただいたのが「うめしお」です。
シンプルに塩ベースに大きな梅干しが入っているというラーメンです。  

ここで勝手に私の好きな食べ方をご紹介したいと思います。
①まずスープをひと口。あっさり塩味を楽しみます。
②甘みのある梅干しをつぶしてからまたスープをひと口。
③細ちぢれ麺をすすります。
④最後に甘みと酸味と塩味が混ざり合って全ての旨みが出たスープを飲みほします。

大好き釧路ラーメン♡

【喜多の味らーめん】
🏠釧路市春採7-1
☏0154-46-5581
定休日 火曜(月・水~金・祝日・祝日前 11:00~15:00)
(土・日 11:00~15:00、16:00~19:00)

まだまだ行きたいお店がありましたが、今回はここまで。
次回は釧路旅の後編です。

aco

アイシクル編集部 副編集長 趣味がもの作りと美容、健康。 思いつきで作るので簡単にできるものをご紹介します。 気になる情報や人からの口コミがあれば、すぐに試...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

30代からの美容・心と体・ライフスタイルをサポートする女性のためのウェブマガジン
このサイトについて

icicleの最新記事をTwitterで誰よりも早くチェックしましょう!