おしゃれで開放的!千歳まちライブラリー

ライフスタイル

JR千歳駅から歩いて7、8分くらいにある『千歳タウンプラザ』には、民間図書館まちライブラリー、室内遊び場ピッピちとせ、パークゴルフクラブ施設、コミュニティセンター、コミック&インターネットカフェなどが併設されています。

今回は、室内遊び場ピッピちとせで遊んでいる娘を、同じ施設内にある『まちライブラリー』でのんびり待つことにしました。

ピッピちとせの記事はコチラ

とにかくおしゃれで開放感抜群の図書館

ナチュラルな雰囲気がとても心地よく、なんとなく無印良品のイメージに近いかな、と感じました。
本の並べ方もおしゃれです。

ところで、まちライブラリーってなんだろう?

雰囲気がよくある図書館とは違うな、と思い調べてみました。
すると、
まちライブラリーは、たくさんの人たちが持ち寄った本で出来ている民間図書館だそうです。
本には寄贈者からのメッセージが入っていたり、読んだ人の感想も書かれています。
本好きが集まって『みんなで図書館を作る』というコンセプトも、アットホームな感じがして良いですね。
また、イベント開催や作品の展示などを行っているそうですよ。
楽しそうですね!

本を見ながら、ふらふら歩き回ります。
とにかく広い!
そして、もちろん絵本のコーナーもあります。芝生の上でのんびり本を読む、といったイメージの作りですね。

まちライブラリーのカフェでひとやすみ

カフェも併設しています。
ショッピングセンターのイートインやファストフード店と同じシステムで、レジで注文してその場で受け取って好きな席に座ります。
メインはピザのようです。黄色い焼き釜が印象的でした。

ナチュラルレモンソーダを飲みながら、ひとやすみ。
30分ほどひとりでボ~っとしていました。何時間でもいられそうな勢いです。

自分でソフトクリームが作れる!
キッズのメインはピザよりもこっちですよね。
ピッピ後のキッズが、続々ソフトクリーム目掛けて押し寄せます。
みんな手慣れていました。

☆ソフトクリームの量り売り100g 250円(税別)
①好きな味のソフトクリームを自分でカップに入れる
②トッピングも自由にできる!
③レジへ持っていき、お会計。

さっそくやってみました!

レバーは3本あって、真ん中はそれぞれのミックスになっています。一番左であれば、真ん中のレバーからはメロンといちごのミックスが出てきます。

定番のコーンフレークやクッキー、チョコソースに加え、ナッツやゼリーなどのトッピングが盛りだくさん!
娘は毎回チョコレートアイスのみ!と決まっていますので、なんとも地味な仕上がりです。
これで400円くらいでした。
ピッピで遊び疲れてからの、ソフトクリームは最高ですね!

千歳まちライブラリー、いかがでしたでしょうか?
行ってみたくなりましたか?
本を読んだり、パソコンを出して仕事をしたり、食事をしたり、寝たり、無になったり、と過ごし方は自由です。
目的の本を探すというより、ここの場所でのんびりしたい!と思って座ってみたら、面白そうな本が目の前にあって、それを読んでみる、という時間を気にしない過ごし方がピッタリな場所だと思います。

千歳まちライブラリー
○所在地/千歳市幸町4丁目30 千歳タウンプラザ1階 最寄駅/JR千歳駅徒歩7~8分
○駐車場/2箇所あり 施設利用で3時間無料
○電話/0123-25-3544
○開館時間/10:00~20:00
○まちライブラリーのホームページはコチラ

白幡 真琴

Sirahata Makoto アイシクル編集部 編集長 WEBデザイナーとして、システム開発会社のコンテンツ事業部勤務を経て、フリーランスでWEBサイト制...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

30代からの美容・心と体・ライフスタイルをサポートする女性のためのウェブマガジン
このサイトについて
2019年8月
« 7月   9月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031