男性の恋愛に対する基本姿勢を考える

恋愛

昨今、女性のオス化、男性のメス化が囁かれているわね。と言いつつも、世の男性の恋愛パターンで多いのは、狩猟民族タイプ。やっぱり肉食系の名残があるものよ。
自分の男としての度量を試すために女性を射止めるという確認作業に没頭する悪趣味な男性の存在も確認されているわ。

更に『ウサギと亀』のウサギタイプもいるわね。この場合のウサギは草食系という意味ではないわ。
出会った頃は、あの手この手を使って全力で頑張ってくれていたのに、いざ自分のモノになった途端に安心して一休みの手抜き、塩対応。ここで、狩猟民族の血が騒ぎ他の獲物へ走るのは論外! この手のタイプは、体質だから、ちょっとやそっとでは治らないので御一考あれ。

恋愛偏差値の低い男性

尽くす女性の気持ちの上にあぐらをかいて、釣った魚に餌をやらないタイプは、そもそも短距離ランナー。
当然、持続力に欠けるので何ごとにもじっくり取り組めない。応用力が無く恋愛偏差値も低いまま、臨機応変な対処が出来るはずもなく、釣った魚の料理の仕方も分からない。
結果、放置プレイよ!

そもそも、このタイプは料理を楽しむことが目的ではなく、魚を釣ることが楽しい訳だから、釣るまでが醍醐味なの。釣った後のことまでは考えていないのよ。そのまま魚釣り続行!なんていう性質の悪い輩もいるから気をつけて!
一方釣られた魚は、そんなこととはつゆ知らず、まな板の上でピチピチ跳ねて可愛くアピールをしても、構ってもらえずどんどん生きが下がるばかり。その後どうなってしまうかは、容易に想像がつくでしょう? もしかして、心当たりがないかしら?

その昔、『寂しい熱帯魚 by wink』というヒット曲があったけれど、いくらキレイでも、反応が無ければ飽きられてしまうわ。
つまらないと感じつつも男性は「でも、綺麗だからなー。大人しいし、手もかからないし、邪魔にならないし。取っとこ! たまに見たら癒されるし。」なんてことに。

余談だけれど『寂しいミドリガメ』や『寂しい金魚』では、曲もヒットしなかっただろうし、ましてや『寂しいザリガニ』は有り得ない。熱帯魚は、キレイだから取っておいてもらえるのよ。でも、コレクター癖のある男性は珍種であるからこそ取っておいてくれるかもしれないわね(複雑)。
実際、物わかりのいい美人が、実は恋愛下手だったりするのも確かね。どうしてあんなにキレイで素敵な女性が、あんな男性にイイ様にされているの?というケースを見たことがあるでしょう?

男性の放置プレイ回避策

放置プレイを回避するために出来ることは色々あるわ。
先ずは「ここにいるよ!」と声をかけてみる。つまり、我儘になると遠慮せず、リクエストをしてみる=甘えてみるの。
『甘える』と『わがまま』の違いについては、過去記事を参照してみてね。

でも、耳の聞こえない(聞く耳を持たない)人ならこの方法は効き目がないわね。
じゃあ、どうするか?
もっと自由に生きられる海へダイブすることでチャンスを広げてみる?
そこで新たな調理人を待つのか?
探すのか?
それは貴女次第。

辛うじて聞く耳を持つことが出来る男性の場合は、まな板の上の鯉(恋)の調理の仕方を教えてあげても良いわね♡
その時には、お互いの好みの味になるように相談することもお忘れなく。

女性ならではのしなやかな知恵を活かして

短距離ランナーの彼の鼻先にニンジンをぶら下げて、自分の望むゴールまで走ってもらうことも可能よ。
飴と鞭を使い分けて、上手に道案内をしてみてはいかが?と言っても物で釣る訳ではないのよ。

では、具体的にどうすればよいのか?

『男性の脳は変化を好む』と聞いたことはあるかしら?
これは、違う言い方をすれば『男性はマンネリが嫌い』ということ。
オスとして、より良い種族を残していくためにより良いメスを求めてしまうという動物的本能が働いてしまうという訳なの。
この仕組みを利用して、女性がいつも何かしらの小さな変化を心がけていけば、マンネリは避けられる。

例えば、男性は視覚から感じ取る力が強いのでメイクやヘアスタイル、セクシーな下着を選んでみるのも効果的。
普段使っている香りを変えることも「違う男にプレゼントされたのか?」など色々な妄想を起こすことが出来るのでおススメ。
言葉遣いや声色を変えることも聴覚への刺激になるので◎よ!
いつも自分から頻繁に連絡をしているのを止めてみたら「他に目移りしているのでは?」と慌てて連絡をしてくる男性も多いものよ。
男性の脳は、新しいメスに恋するように変化を楽しみたくなるものなの。

だから、男性を責めてしまうのはNG!!
男性の多くは、恋愛に対して一生懸命ではないものだから。
一所懸命な生き物であることを悟りましょう。

そして、その理解のもと女性としての賢さ、しなやかさを発揮しましょうね。
女性は男性を追いかけなくて良いのよ。

それでは、ごきげんよう。

広瀬 紗依

Hirose Sayori 恋愛カウンセラー  淡い恋心からディープな恋愛、夫婦関係、不倫など多岐にわたる相談内容に対応。 思い込みの枠を外し、もつれた糸を...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

30代からの美容・心と体・ライフスタイルをサポートする女性のためのウェブマガジン
このサイトについて
2019年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930