愛を育てるコミュニケーション術

恋愛

恋愛のご相談で多いのが「甘えることが苦手です」というお悩み。
そんな女性たちに共通しているのは『甘えること=わがまま』という図式が出来上がっていること。
子供のころから甘えられずに育った人や過去のトラウマに縛られている人は、そろそろその呪縛から解かれて自由に恋愛を楽しまれてはいかが?

『甘える』と『わがまま』の違い

「わがままを言って困らせたくないので、何でも遠慮してしまいます」
相手が困るかどうかは、ご本人の受け止め方次第。余裕がない時には対応出来ないことであったとしても、タイミングによっては何とかしてくれるかもしれない。
それを勝手に遠慮するのは、自分だけの思い込みじゃないかしら? 本当は出来る人に出来ないレッテルを貼るような行為とも取れるわ。

「彼が忙しいと分かっているから会いたくても会いたいと言えない」という人も多い。
会いたいと伝えることは我儘ではなく、意思表示でありコミュニケーション。
キャッチボールも球を投げなければ相手から返ってくることはないわね。それと同じよ。
「時間的、体力的に余裕がない」という返答に対して「それでもすぐに会いたい!」というのが我儘で、「会ってくれなきゃ死ぬ!」というのが脅迫よ。

男と女のキャパシティ

女性の可愛らしいわがままは、キャパシティの広い男性にとっては、魅力的にすら感じられること。
愛する人のためなら「その思いを何とかして叶えてあげたい」と思うもの。
「俺にだから甘えられるんだ」そう思うからこそ、「頼りになりたい!喜ぶ顔が見たい!」と頑張ってリクエストに応えてくれるのよ。
甘えたり、頼ったりすることで男性の強さや大きさ、やさしさを育てることが出来るのが、本来の女性性(母性)でもあるの。

一方、人に甘えることなく、何でも自分でやってしまう(出来てしまう)男前な女性に対して男性は「俺がいる意味ある? だったら1人で生きていけば?」と思いがち。
会いたい気持ちを押し殺して、彼から誘ってくれることを期待して待ち続けていたら「俺に会いたくないんだな」と思われて、別の女性と会っていたなんていうことも少なくないわよ。

ただし、お相手がヘタレ男や乙女男子の場合には、このパターンは当てはまらない。
反対に頼られてしまって無理を押して頑張らなければならないハメに見舞われている例も多々お見受けしてきたわ。
でも、心底男前な女性や肝っ玉母さんのような懐の大きいタイプは、面倒を見てあげられるので良い相性だと言えるわね。
女性のオス化、男性のメス化(←大問題!)と言われる昨今、このパターンで上手くいっているカップルも多いわよ。

勿論、女性が言葉に出さずとも気持ちや状況を察して先回りしてくれたり、強がっている女性の弱い部分まで理解して大きく包み込むことが出来る愛情深い男性もいるわ。
女性が強くなった今の時代、こんな男性たちが絶滅危惧種にならないためにも大和撫子のこころを忘れずに上手に男性に甘えたり頼ったりしながら男性を育てることも大切ね。

これは、男女に限らず言えることだけれど、人は意外と『人の役に立ちたい』と思うもの。
自分が何かしてあげたことで喜ばれるのが無上の喜びという人も多数派。
ただし、ここで身を粉にしてまで『相手のために』を貫き通すことは、自己犠牲になる恐れがあるの。
更に、一歩間違えると、それは『自己満足という名のエゴ』になる場合もあるから、ご注意あれ。

喜び上手はしあわせ上手

例えば、幸せそうに、美味しそうに物を食べる笑顔のいい女性は、美人じゃなくてもモテる人が多い。
「一生この笑顔を見て暮らしたい。俺の稼ぎで、この子に美味しい物食べさせてあげたい。シンプルにそう思ってプロポーズした。」という男性の話を何度か直接聞いたことがあるのも事実。

確かに、何を食べても無表情で「おいしい」の言葉も感動も「ごちそうさま」と感謝の気持ちも無い人は、女性でも男性でも残念な感じがするわよね。心からの表現力って大切よ。喜び上手は幸せ上手、恋愛上手でもあるの。

甘え上手な女性は、本当は出来ることであっても出来ないフリをして男性に助けてもらうことも出来る。相手に花を持たすことが出来る賢さを備えているということね。
また、本当は知っていることであっても知らないフリが出来るというスキルを使って「こんなの初めて~♡」と言うと男性は大喜びするという定説もあるみたい。(※やり過ぎ注意)

という訳で、思い込みというエゴを捨てて、素直なこころのコミュニケーションでお互いの思いを叶えてね。

それでは、ごきげんよう。

広瀬 紗依

Hirose Sayori 恋愛カウンセラー  淡い恋心からディープな恋愛、夫婦関係、不倫など多岐にわたる相談内容に対応。 思い込みの枠を外し、もつれた糸を...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

30代からの美容・心と体・ライフスタイルをサポートする女性のためのウェブマガジン
このサイトについて
2019年5月
« 4月   6月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031