ポイントリムーバー使っていますか?

美容

あくまでも美容は自己流を貫く、様々な年齢と肌質の女性たち。
その自己流、ほんとに合ってる?
知花子先生が優しく説教し、正しい美容道へ導きます。

自己流美容派、ももこ(38歳)

先生!
先日、友人の素敵女子から「ポイントリムーバー使ってないの~?」って言われました。
それって、何ですか?使わなきゃ、ダメなものですか?

知花子先生

ももこさん、また、現れたわね!
そして、相変わらずズボラ美容だこと。
ポイントリムーバーとは、油分の強いメイクを落とすものよ。例えば、口紅、アイライナー、マスカラなどね。

自己流美容派、ももこ(38歳)

それ、使わなくてもクレンジングで落ちるんじゃないですか?

知花子先生

クレンジングとポイントリムーバーを使い分ける理由はちゃんとあるの!

クレンジングとポイントリムーバーを使い分ける理由はこれ!

油分の強いアイメイクや口元の汚れと一緒に、おでこや頬のファンデーションを落とそうとすると、汚れた色素も広がってしまい、肌荒れの原因になりやすくなります。
口紅は縦じわ、アイライナーは目元の繊細な部分です。ポイントリムーバーを使用しないと、汚れが残ることがあり、くすみの原因になる可能性があります。

手順はもちろんクレンジングの前です。メイク落としの一番最初がポイントリムーバーです。

自己流美容派、ももこ(38歳)

目元がくすんだり唇の色が黒ずんでくるのは、そういった油分強めのメイク汚れが残ったり、汚れを落とそうと強く擦ったりしていたからなんですね!
時短で済ませたいので、クレンジングでゴシゴシ擦って落としていました。
ひとまず、ポイントリムーバーが大切なのはわかりましたが、どんなものを選べば良いでしょう?

知花子先生

油分層と水分層に分かれた「二層式」がおすすめね。
油分層がしっかりと汚れを溶かし落としながら、水分層が最適なうるおいをキープしてくれるの。
ポイントメイクを優しく素早くサッと落としてくれるわけ。
使う前はよ~く振って油分層と水分層をしっかり混ぜてね。

では、各部位別の落とし方をご紹介しますね。

☆アイメイクの落とし方
1、よく振ってから、コットンにポイントリムーバーをたっぷりとつけます。(500円玉大)
2、まぶた全体にコットンをのせる。数秒経ってから、上から下へ一方向に動かしてオフ。※やさしく肌に触れるくらいのタッチで。
3、目を閉じて、まぶたの内→外に向かって、やさしく撫でるようにすべらせる。
4、細かい部分は、コットンを四角におり拭き取ります。
5、反対側の目も同じ手順(1~4)で行います。

☆眉メイクの落とし方
1、ポイントリムーバーをたっぷりつけたコットンで、眉の内→外に向かってすべらせるようにオフ。
2、落ちにくい場合は、毛の流れと反対側の外→内に向かって落としていく。

☆口元メイクの落とし方
1、ポイントリムーバーをたっぷりつけたコットンで、口元より少し大きくすべらせてオフ。上唇→下唇。
2、縦皺に入り込んだメイクは唇を少し横に引っ張り皺を伸ばしながら、やさしく取っていきましょう。


※日焼け止めやファンデーションのみの日は、使用する必要はありません。

自己流美容派、ももこ(38歳)

普段のクレンジングにプラスするだけですし、汚れの蓄積で肌がくすむのは絶対嫌なので、これからは使いますね!

知花子先生

そうね!
10年後の肌のために今できることを頑張りましょうね!

野村 知花子

美容アドバイザー、メイクアップアーティスト 美容の宝石箱 Produced by Stira Beauty 代表 北海道石狩市出身、札幌市在住 金融機関勤務...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

30代からの美容・心と体・ライフスタイルをサポートする女性のためのウェブマガジン
このサイトについて

icicleの最新記事をTwitterで誰よりも早くチェックしましょう!